カテゴリーなし

タイドメイン名「.th」登録受付開始のご案内

タイ セカンドレベルドメイン名「.th」登録受付開始について   毎年、期間限定で登録受付が行われているタイセカンドレベルドメイン名「.th」の登録受付が再度開始されました。 受付期間が限定されたプレミアムドメイン名のため、登録をご希望の場合はお早目にご申請ください。   【サンライズ】 申請期間  :2020年02月01日(土) ~ 2020年5月29日(金) 15時まで   登録ルール :下記のいずれかの文字列が登録可能です ①タイ商標として登録済みの文字列 ②タイ現地名義で登録済みの商標同一文字列(商標登録国は問わない) ③2020年2月1日以前に登録済みのサードレベルドメイン名「.co.th」 と完全一致している文字列   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・タイ語・数字(0~9)・ハイフン(-)   ※タイセカンドレベルドメイン名「.th」が登録された場合は、自動でタイ語のドメイン名(.ไทย)もバンドルドメイン名として登録されます。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

製品アップグレード改修実施のご案内(Japanese Search,SAEGIS)

2020年2月5日 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 平素より弊社製品・サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。  2月1日(土)~2月2日(日)に「Japanese Search」及び「SAEGIS」のアップグレード改修を実施いたしました。 今回の改修では、検索結果をより効率的にご検討いただくことを可能にすべく、新機能を複数実装いたしました。今後の検索におかれまして、是非新規に実装された機能をご活用いただき、業務効率の更なる向上にお役立ていただければと存じます。 つきましては、詳細な改修点を以下の通りご案内申し上げます。   【Japanese Search】 ハイライト機能の拡張 ① 項目「所有者名」について、日本語文字でのハイライト設定が可能になりました。   ② 項目「類似群コード」について、ハイライト設定が可能になりました。 →自社や特定の権利者が所有する商標や、特定の類似群コードを含む商標を結果画面において目立たせることができます。     検出商標・称呼のフィルタ機能の拡張 ① 調査対象商標・称呼に対し、どのような商標・称呼が検出されたかその件数をご確認いただけます(対象項目「引例(オリジナル)」「称呼」)。     ② 特定の商標要素・称呼について、完全同一と除外指定が可能になりました(対象項目:「引例」「引例(オリジナル)」「称呼」)。 →結果全体から、特定の要素を含む商標・称呼をより効率的に抽出いただくことが可能になりました。     レポート出力機能の拡張 「同一」や「一音相違」等検出の根拠が示される「グループ」がExport可能になりました(デフォルトテンプレートの「JS – Record Format (Word)」及び「JS – Table Format (Excel)」にはこの項目が追加されています)。     Manual Searchの拡張 出願日・登録日で検索対象を予め絞ることが可能になりました。 →検索結果がInboxに保存される1年間、追跡調査やウォッチング等に活用する際の利便性が向上しました。これに伴い、Manual Searchから検索結果画面に追加された結果を任意に削除する機能も併せて搭載いたしました。       一部文言の変更 結果画面における以下の文言を変更いたしました。 ・グループ名「発音同一」→「母音子音変化」 ・Info-Panel内文言「xxxに差異を含む」→「xxxの変化」 ・項目「出願人/権利者名(オリジナル)」→「所有者名(オリジナル)」 ・項目「商標」→「引例」,「商標(オリジナル)」→「引例(オリジナル)」 […]

スマホアプリで糖尿病や依存症を治療する:デジタルセラピューティクスとは?

スマホアプリで糖尿病や依存症を治療する:デジタルセラピューティクスとは?   2020年2月  シニア・データ・コンサルタント 安藤 聡子   アプリと医薬品の併用療法を視野にいれた、製薬メーカーとベンチャーの提携が話題になっています。デジタルセラピューティクスでは今使っているスマートフォンやタブレットが医療機器として活躍します。コンピュータサイエンスと医薬の融合技術である、デジタルセラピューティクスに関する最新の論文をみてみましょう。   目次 デジタルセラピューティクスとは? デジタルセラピューティクスの研究動向 デジタルセラピューティクスの注目論文 まとめ   デジタルセラピューティクスとは? スマートフォンのアプリなどデジタル技術を用いて疾患の診断、予防、治療などを支援したりするデジタルセラピューティクスが注目を集めており、2019年には国内でもベンチャーと製薬企業の提携が相次いで発表されました。デジタルセラピューティクスは健康アプリではなく、エビデンスに基づいた治療的介入をおこなうソフトウェアで、臨床試験で評価を受け、医師が処方します。現在(2020年1月)日本ではまだ、認可された実績はありませんが、海外ではすでに実績があり、米FDA(食品医薬品局)は、ピア・セラピューティクスの治療用アプリ「Reset」(依存症向け)と「Reset-O」(オピオイド中毒向け)を認可しています。   デジタルセラピューティクスの研究動向 デジタルセラピューティクスについて、「Digital Therapeutics」で検索すると2018年頃から急激に論文が増えていました。米国での存在感が圧倒的で、インド、イスラエル、日本からも論文が散見されます。   デジタルセラピューティクスの注目論文 日本発の3報はベンチャー企業であるCureApp(キュア・アップ)が関与している論文でした。3報ともフリーで読むことが可能です。禁煙について対面と遠隔医療を比較した論文は、Medical Informatics分野で最もジャーナルインパクトファクターの高いJOURNAL OF MEDICAL INTERNET RESEARCHに発表されていました。 Clinical Efficacy of Telemedicine Compared to Face-to-Face Clinic Visits for Smoking Cessation: Multicenter Open-Label Randomized Controlled Noninferiority Trial 著者名: Nomura, Akihiro; Tanigawa, Tomoyuki; Muto, Tomoyasu; et al. JOURNAL OF […]

中国語ドメイン名「.台灣」登録受付開始のご案内

「.tw」中国語ドメイン名「.台灣」の登録受付が開始されました   これまで、「中国語文字列.tw」のバンドルドメイン名として登録されていた中国語ドメイン名「.台灣」ですが、この度ASCII文字列のドメイン名登録の受付が開始されました。   【優先登録期間】  申請期間  :2020年01月07日(火)~2020年02月07日(金)まで  登録ルール :登録済みの「.tw」セカンドレベルドメイン名の登録者のみ申請可能         例)ドメイン名「domain.tw」の登録者はドメイン名「domain.台灣」の登録申請が可能です。    使用可能文字:ASCII文字(a~z)・日本語・中国語・数字(0~9)・ハイフン(-)他   【一般登録期間】  申請期間  :2020年2月13日(木)~  登録ルール :制限なし         ※先願順での登録になります。 使用可能文字:ASCII文字(a~z)・日本語・中国語・数字(0~9)・ハイフン(-)他   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

「国内商標調査ツール」無料トライアルキャンペーンのお知らせ

「国内商標調査ツール」トライアルキャンペーンを実施いたします   この度クラリベイト・アナリティクスでは、2020年3月31日に国内商標オンラインツール「BRANDY」を終了するに伴い、国内商標調査ツールの無料トライアルキャンペーンを実施することとなりました。 「Japanese Search」、「SAEGISカスタム検索(日本限定)」、「TM go365図形調査(日本限定)」が無料でトライアルできるまたとない機会です。 「BRANDYオンラインシリーズ」終了前に、ぜひ新ツールをご利用いただき、その機能をお試しください。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― キャンペーン詳細 ■対象製品: 「Japanese Search」 「SAEGISカスタム検索 (日本限定)」 「TM go365図形商標検索 (日本限定)」 ■申込受付期間: 2020年1月15日(水)~2月28日(金) ■無料体験期間: 2020年1月15日(水)~3月31日(火) ■対象者: Japanese Search,TM go365をご利用されたことのないお客様 ※対象かどうかご不明な場合は、メールでお問い合わせ下さい。 ■お申込み方法: 下記リンクよりお願いいたします。 お申し込みはこちら ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 御不明な点は、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ先】 CompuMark TEL:03-4589-2300 Email

2冠の偉業達成!最優秀プロダクトに輝いたKopernioと進化を遂げたWeb of Science

2冠の偉業達成!最優秀プロダクトに輝いたKopernioと進化を遂げたWeb of Science   2019年12月2日   2019年、“The Charleston Advisor“の読者が選ぶ『Readers’ Choice Award』に、Clarivate Analyticsの「Kopernio(コペルニオ)」と「Web of Science」の2製品が選ばれました。“The Charleston Advisor“は図書館員などの情報専門家向けの、ウェブ製品に対する批評からなる査読付き出版物です。   この度、『Best New Products/Service』部門でKopernioが、『Most Improved Product』部門でWeb of Scienceが選ばれました。Kopernioは、利用者が機関購読誌とオープンアクセスに統合的に“ワンクリック”アクセスできる、無料の論文フルテキスト取得ツール(アドインツール)です。   Web of Scienceはご存知の通り、世界中の研究機関で使われている、幅広い分野を深くカバーする引用索引データベースですが、ここ数年力を入れてきたユーザーフレンドリーな製品改善が評価されました。   Kopernioを使ってみる Web of Scienceユーザーサポートページ Web of Scienceのトライアルを申し込む   この記事に関するお問い合わせは Japan.GAInquiry@clarivate.com までご連絡下さい。

モンテネグロドメイン名「.me」の日本語文字列登録受付が開始のご案内

モンテネグロドメイン名「.me」の日本語IDN登録受付が開始されました。   モンテネグロドメイン名「.me」の日本語IDN(国際化ドメイン名)の登録受付が開始されました。(登録例:クラリベイト.me)   【一般登録】 登録ルール :制限なし ※先願順での登録になります。   使用可能文字:ひらがな・カタカナ・漢字・ASCII文字(a~z) 数字(0~9)・ハイフン(-)   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

タイドメイン名「.th」登録受付開始のご案内

タイ セカンドレベルドメイン名「.th」登録受付開始について   毎年、期間限定で登録受付が行われているタイセカンドレベルドメイン名「.th」の登録受付が再度開始されます。   受付期間が限定されたプレミアムドメイン名のため、登録をご希望の場合は、お早目にご申請ください。   【サンライズ】   申請期間  :2019年12月02日(月) ~ 2019年12月26日(木) 15時まで   登録ルール :下記のいずれかの文字列が登録可能です ①タイ商標として登録済みの文字列 ②2019年12月1日以前に登録済みのサードレベルドメイン名 「.co.th」と完全一致している文字列   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・タイ語・数字(0~9)・ハイフン(-)   ※タイセカンドレベルドメイン名「.th」が登録された場合は、自動でタイ語のドメイン名(.ไทย)もバンドルドメイン名として登録されます。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

「.eu」のギリシャ文字ドメイン名「.ευ」登録受付開始のご案内

「.eu」のギリシャ文字ドメイン名「.ευ」の登録受付が開始されました。   EUドメイン名「.eu」を意味するギリシャ文字ドメイン名「.ευ」の登録が開始されました。   【一般登録】 登録ルール :EU域内で登記された企業名義での登録が必要 ※代理登録サービスをご利用いただくことも可能です   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・数字(0~9)・ハイフン(-)他   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ