MarkMonitor

ブルガリアドメイン名「.bg」の登録ルール変更のご案内

ブルガリアドメイン名「.bg」の登録ルール変更について   ブルガリアドメイン名「.bg」は「EU加盟国に所在する企業名義での登録が必要」というルールがございましたが、この度ルールが変更され、登録者情報に関する制限がなくなりました。   これまでは、登録に必要なEU加盟国に所在する企業情報を保有していない場合、弊社の代理登録サービス(有料)を利用いただく必要がございましたが、上記ルール変更により、代理登録サービスを利用することなく日本企業名義で登録を行うことが可能になりました。   登録ルールの制限緩和によりご登録いただきやすくなったため、この機会にブルガリアドメイン名「.bg」の登録を是非ご検討ください。   登録ルール :制限なし        ※登録申請時に公証・アポスティーユを取得した書類の提出が必要となります。   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・数字(0~9)・ハイフン(-)・ブルガリア語   ※現在代理登録サービスを利用してブルガリアドメイン名「.bg」をご登録の場合、お客様名義に変更いただくことが可能となっております。対象のお客様には別途ご案内をお送りいたしますので、ご確認ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ご不明点・ご質問等ございましたら、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

【新gTLD】ドメイン名優先登録受付情報(2020/02/06)

【新gTLD】「.gay」最新情報   新gTLDのサンライズ(優先登録申請)受付情報を下記にご案内いたします。 ※登録申請受付期間は異なる場合がありますので、登録をご希望の場合は、お早目にお問い合わせください。   《サンライズ登録対象TLD》 № TLD サンライズ 申請期間 ランドラッシュ 申請期間 一般登録 申請期間 プロバイダ ブロッキング 有無 1 .gay 2020/02/10 | 2020/03/27 2020/04/06 | 2020/05/01 2020/05/20 CentralNic なし   《ランドラッシュ登録対象TLD》 № TLD サンライズ 申請期間 ランドラッシュ 申請期間 一般登録 申請期間 プロバイダ ブロッキング 有無 1 .new 2019/10/15 | 2020/01/14 2020/01/14 | 2020/07/14 2020/07/21 Charleston Road Registry Inc. なし […]

「.eu」ドメイン名の登録ルール変更のご案内

「.eu」ドメイン名の登録ルール変更について   「.eu」ドメイン名は「EU加盟国に所在する企業名義での登録が必要」というルールがございますが、2020年1月31日の英国のEU離脱に伴い、「.eu」ドメイン名の登録者情報として英国内の住所を使用することができなくなります。   下記の離脱移行期間の終了日までは、暫定的に英国内の住所を使用することが認められておりますが、弊社管理外で英国内の住所を使用している「.eu」ドメインがないか、今一度ご確認いただくことをおすすめいたします。   離脱移行期間終了日:2020年12月31日   なお、弊社で管理を行っております「.eu」ドメインについては、いずれも英国外の住所になっていることが確認できておりますのでご安心ください。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ご不明点・ご質問等ございましたら、下記までお問い合わせ下さい   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

タイドメイン名「.th」登録受付開始のご案内

タイ セカンドレベルドメイン名「.th」登録受付開始について   毎年、期間限定で登録受付が行われているタイセカンドレベルドメイン名「.th」の登録受付が再度開始されました。 受付期間が限定されたプレミアムドメイン名のため、登録をご希望の場合はお早目にご申請ください。   【サンライズ】 申請期間  :2020年02月01日(土) ~ 2020年5月29日(金) 15時まで   登録ルール :下記のいずれかの文字列が登録可能です ①タイ商標として登録済みの文字列 ②タイ現地名義で登録済みの商標同一文字列(商標登録国は問わない) ③2020年2月1日以前に登録済みのサードレベルドメイン名「.co.th」 と完全一致している文字列   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・タイ語・数字(0~9)・ハイフン(-)   ※タイセカンドレベルドメイン名「.th」が登録された場合は、自動でタイ語のドメイン名(.ไทย)もバンドルドメイン名として登録されます。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

中国語ドメイン名「.台灣」登録受付開始のご案内

「.tw」中国語ドメイン名「.台灣」の登録受付が開始されました   これまで、「中国語文字列.tw」のバンドルドメイン名として登録されていた中国語ドメイン名「.台灣」ですが、この度ASCII文字列のドメイン名登録の受付が開始されました。   【優先登録期間】  申請期間  :2020年01月07日(火)~2020年02月07日(金)まで  登録ルール :登録済みの「.tw」セカンドレベルドメイン名の登録者のみ申請可能         例)ドメイン名「domain.tw」の登録者はドメイン名「domain.台灣」の登録申請が可能です。    使用可能文字:ASCII文字(a~z)・日本語・中国語・数字(0~9)・ハイフン(-)他   【一般登録期間】  申請期間  :2020年2月13日(木)~  登録ルール :制限なし         ※先願順での登録になります。 使用可能文字:ASCII文字(a~z)・日本語・中国語・数字(0~9)・ハイフン(-)他   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

モンテネグロドメイン名「.me」の日本語文字列登録受付が開始のご案内

モンテネグロドメイン名「.me」の日本語IDN登録受付が開始されました。   モンテネグロドメイン名「.me」の日本語IDN(国際化ドメイン名)の登録受付が開始されました。(登録例:クラリベイト.me)   【一般登録】 登録ルール :制限なし ※先願順での登録になります。   使用可能文字:ひらがな・カタカナ・漢字・ASCII文字(a~z) 数字(0~9)・ハイフン(-)   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

タイドメイン名「.th」登録受付開始のご案内

タイ セカンドレベルドメイン名「.th」登録受付開始について   毎年、期間限定で登録受付が行われているタイセカンドレベルドメイン名「.th」の登録受付が再度開始されます。   受付期間が限定されたプレミアムドメイン名のため、登録をご希望の場合は、お早目にご申請ください。   【サンライズ】   申請期間  :2019年12月02日(月) ~ 2019年12月26日(木) 15時まで   登録ルール :下記のいずれかの文字列が登録可能です ①タイ商標として登録済みの文字列 ②2019年12月1日以前に登録済みのサードレベルドメイン名 「.co.th」と完全一致している文字列   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・タイ語・数字(0~9)・ハイフン(-)   ※タイセカンドレベルドメイン名「.th」が登録された場合は、自動でタイ語のドメイン名(.ไทย)もバンドルドメイン名として登録されます。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

「.eu」のギリシャ文字ドメイン名「.ευ」登録受付開始のご案内

「.eu」のギリシャ文字ドメイン名「.ευ」の登録受付が開始されました。   EUドメイン名「.eu」を意味するギリシャ文字ドメイン名「.ευ」の登録が開始されました。   【一般登録】 登録ルール :EU域内で登記された企業名義での登録が必要 ※代理登録サービスをご利用いただくことも可能です   使用可能文字:ASCII文字(a~z)・数字(0~9)・ハイフン(-)他   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。     【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

MarkMonitor事業部ブランド保護ビジネスのOpSec Security社への事業譲渡について

MarkMonitor事業部ブランド保護ビジネスのOpSec Security社への事業譲渡について   2019年11月5日(イギリス・ロンドン、アメリカ・フィラデルフィア発) – この度、クラリベイト・アナリティクスは、MarkMonitorのブランド保護事業、著作権侵害対策事業および フィッシング詐欺対策事業を、模倣品対策とブランド保護ソリューション業界の世界的リーダーである OpSec Security社に売却する契約を正式に締結しましたので、お知らせ申し上げます。 今回の売却手続きは2019年末までに完了する見込みです。   クラリベイト・アナリティクスにとって貴社ビジネスは重要であるとともに、OpSec Security社は将来的にも、MarkMonitorのブランド保護事業に投資し、進化させ、革新的な業界最先端ソリューションを実現させることができる企業であると確信しております。MarkMonitorのドメイン管理事業は、ドメイン、商標、特許ソリューションを含め知的財産グループの一部門として、クラリベイト・アナリティクスに残ります。 OpSec Secutiry社は、製品認証とオフラインのブランド保護分野における、またMarkMonitorはオンラインブランド保護分野のリーディングカンパニーです。両社事業の専門知識に加え、それぞれが保有しているテクノロジーや事業運営の知識を統合することにより、他にはない独自の価値を提案してまいります。     詳しくはこちら >   OpSec Securityについて OpSec Securityは、ブランド、取引カード、政府文書、通貨の偽造防止におけるマーケットリーダーです。世界中の各種業界から数千社に上る企業や50か国の政府に、高度な物理セキュリティテクノロジー、サプライチェーン追跡サービス、オンラインモニタリング、Eコマースのモニタリングや分析など、エンド・ツー・エンドの総合型ソリューションスイートを提供しています。OpSec SecurityはOpSec Security Group Limitedの完全子会社です。アメリカ、イギリス、ドイツで製造およびソフトウェア開発施設や研究所事業を展開する他、アメリカ、ヨーロッパ、アジアで販売活動を行っています。詳しくは、www.opsecsecurity.comをご覧ください。また、Twitter(@OpSecSecurity)、Facebook、LinkedInでもOpSec Securityをフォローしてください。   クラリベイト・アナリティクスについて クラリベイト・アナリティクスは、イノベーションを加速するために信頼性のある知見と分析を提供する世界的リーディングカンパニーです。過去150年にわたる事業継続を通じて、Web of Science™、Cortellis™、Derwent™、CompuMark™、 MarkMonitor®、Techstreet™など、イノベーション・ライフサイクル全般にわたり信頼のある製品ブランドを築いてきました。これらの製品は科学と学術研究、特許調査と工業規格、商標およびドメインブランド保護、製薬およびバイオテクノロジーなどの分野で今日のイノベーションをサポートします。 現在、クラリベイト・アナリティクスは、起業家精神に基づく独立した新会社となり、お客様のアイデアをより速く革新的なイノベーションに変えていくためのソリューションを提供し、100カ国以上で事業を展開しています。 (詳しくはClarivate.jpをご覧ください。)   将来の見通しに関する記述について 本プレスリリースならびに口頭の記述に含まれる情報は、クラリベイト・アナリティクスに関する予測や将来の見通しに関する記述が含まれている場合があります。将来の見通しに関する記述は、クラリベイト・アナリティクスが作成時点において期待すること、もしくは将来の出来事についての予測を提供するもので、期待される相乗効果やその他の将来的見込みに関する記述を含んでいることがあります。これらの記述には、クラリベイト・アナリティクスの管轄外の要因により、実際の結果が物理的に大幅に変わる可能性のあるリスクや不確定事項が含まれています。クラリベイト・アナリティクスは、新たな情報、将来の出来事、その他の結果の如何を問わず、ここに示された記述を更新または修正する義務は一切負わないものとします。 Clarivateとそのロゴ、およびここで使用されている他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標であり、ライセンスに基づいて使用されています。   本件に関するお問合せ Clarivate Analytics Jack Wan, Director of External Communications, APAC Email:media.enquiries@clarivate.com クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 https://www.clarivate.jp/ […]

サンライズ保護登録「.xxx」ドメイン名の保護期間満了のご案内

サンライズ保護登録「.xxx」ドメイン名の保護期間満了が発表されました   この度、「.xxx」ドメイン名の運用を行っているICM Registry(ICMレジストリ)は2011年9~10月のサンライズ保護申請期間に登録された「.xxx」ドメイン名について、2021年12月をもって保護期間が満了となる旨の発表を行いました。 保護期間満了後は「.xxx」ドメイン名の更新手続きを行うことができず、一定期間後に廃止され、一般登録が開始されてしまいます。 2021年以降も引き続き「.xxx」ドメイン名の保護をご希望の場合には、2019年8月に登録受付が開始されたアダルト関連ドメイン名のブロッキングサービスへの登録をお勧めいたします。 他の管理会社でサンライズ保護登録「.xxx」ドメイン名の管理を行っている場合でも、弊社でアダルト関連ドメイン名のブロッキングサービスをお申込みいただくことが可能です。 TMCH未登録文字列で、サンライズ保護申請期間に登録を行った「.xxx」ドメイン名と同一の文字列を申込希望の場合には、2019年12月末までの期間限定での受付となりますのでご注意ください。 ※2011年9~10月のサンライズ保護申請期間終了後に登録を行った「.xxx」ドメイン名は対象外となるため、2021年以降も更新を行うことが可能です。 アダルト関連ドメイン名のブロッキングサービスの詳細は、以下の通りです。   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ■ブロッキングの種類:AdultBlock(アダルトブロック)            AdultBlock Plus(アダルトブロック プラス) ■登録可能な文字列: ①TMCH登録済み文字列(SMDファイルが必要) ※SMDファイルを取得するためには、TMCH登録商標の使用証拠 (ラベルやタグ、梱包材、パンフレットやカタログ等の宣伝媒体の画像データやウェブサイトのURL等)の提出が必要です。 ②サンライズ保護申請期間に登録を行った.xxxドメイン名と同一の文字列 ※②の文字列は2019年12月末までの期間限定での受付となります。 ■登録期間: 1・3・5・10年間 ■ブロック対象TLD: .XXX / .ADULT / .PORN / .SEX ■AdultBlock(アダルトブロック)のメリット: アダルト関連ドメイン名をまとめてブロッキングすることが可能です。 プレミアムドメイン名もブロッキング対象となります。 ■AdultBlock Plus(アダルトブロック プラス)のメリット: 上記メリットに加え、外観類似ドメイン名もブロッキング対象となります。 (例)「amazon」をAdultBlock Plus(アダルトブロック プラス)に申し込んでいる場合、自動的に下記文字列もブロッキング対象になります。   ・「аmаzon」(aがキリル文字) ・「aмazon」(mがキリル文字) ・「amazοn」(oがギリシャ文字) ・「aмazоn」(mとoがキリル文字) ・「αmαzοn」(aとoがギリシャ文字)等   ■注意点:すでに登録済みのドメイン名は、ブロッキング対象外となります。      ※登録済みドメイン名が更新されず廃止となった場合には、ブロッキング対象となります。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 申請方法および費用につきましては、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ