CompuMark

世界の商標出願件数の推移(1980年~2018年)

世界の商標出願件数の推移(1980年~2018年)   CompuMarkは1980年~2018年の世界の商標出願件数の推移を約60秒間の動画にまとめました。 この動画は商標出願件数において、いま世界で最も注目されている中国の出願件数の推移を容易に理解することができます。 CompuMarkは以前から中国の出願動向に注目していました。 2018年に発表した商標レポートでも、中国のブランドが出願件数においてわずか4年で急増し第10位から第2位まで駆け上がった背景と道のりをまとめています。 世界の商標出願件数の動向と、際立った成長を続ける中国の動向を、動画とレポートおよび、最新のブログも合わせて是非ご確認ください。   レポートはこちら > ブログはこちら >     https://clarivate.jp/wp-content/uploads/2019/05/video.mp4   ※再生ボタンを押すと動画が始まります。音声はございません。

製品アップデートのご案内

製品アップデートのご案内   2019年05月15日   CompuMarkでは、お客様により良い製品・サービスをご提供することをミッションに、定期的に製品のアップデートを行っております。今回は、5月に実施されます弊社製品のアップデートについてご案内をさせていただきます。   TM go365 意匠検索・図形商標検索に関する検索対象データベースの追加 ・意匠検索の対象として以下のデータベースが追加されました。 →アルゼンチン、ベネルクス、カナダ、メキシコ、ロシア連邦、スペイン、スイス ・図形検索の対象として以下のデータベースが追加されました。 →中国(9百万件を超える登録・審査係属中の図形商標) ・文字商標・図形商標についてアジア諸国の検索料金を一ヶ国$200とし、よりご利用いただけやすく改訂いたしました(複数ヶ国指定の場合、$200 x 国数となります(アジア諸国以外については従来通り2ヶ国目以降の単価がお安くなります))。   SAEGIS Non-Latin Character Searching(日本語・中国語での検索が可能になりました) →中国語と日本語の文字から成る商標及び所有者の検索が可能になりました(対象データベースは中国・日本のみ)。「商標(オリジナル)」又は「権利者名(オリジナル)」の項目に中国語又は日本語を入力すると、英語の音訳ではなく現地語での結果が得られます。日本商標に関しては、「称呼・発音(オリジナル)」に全角カタカナを入力すると、称呼に基づく検索が可能です。   原文はこちら     本件問合せ先 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 CompuMark TEL: 03-4589-2300 E-mail : compumark.cs.group.jp@clarivate.com

CompuMarkがWebTMSの戦略的提携を発表

CompuMarkがWebTMSの戦略的提携を発表   2019年05月13日   CompuMarkは2019年5月7日、商標管理システムのリーディングプロバイダーである、WebTMSと戦略的提携を発表しました。 CompuMarkは、2018年5月に中国系商標ソリューションプロバイダーWhite Rabbit(Bai Tu)と戦略的提携を結び、同年11月にTrademarkVisionの買収を行いました。2018年に続き実施された今回の提携は、CompuMarkが今後も継続的に商標業務に携わるお客様にお役立ていただける製品・サービスの向上に努めていく意欲を表しています。 CompuMarkは今後も、商標リサーチ及びソリューションのグローバルリーダーとして、お客様に信頼いただける製品・サービスを提供してまいります。 プレスリリースはこちら(英語)     本件に関するお問合せ クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 CompuMark TEL: 03-4589-2300 E-mail : marketing.jp@clarivate.com

「Japanese Search」アップグレード改修実施のご案内

「Japanese Search」アップグレード改修実施のご案内   2019年3月26日 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社   時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。3月23日(土)~3月24日(日)に「Japanese Search」のアップグレード改修を実施いたしました。今回の改修では、ユーザビリティの向上、機能の追加、コンテンツの拡充・改善を実現し、特に、商標検索をより効率的に実施いただくことを可能にすべく、新機能を複数実装いたしました。今後の検索におかれまして、大きくアップグレードを果たしたJapanese Searchを更にご活用いただき、業務効率の向上にお役立ていただければと存じます。詳細な改修点を以下の通りご連絡申し上げます。   ユーザビリティの向上 ①検索条件入力時に商標を入力することで、参考称呼を自動的に一覧表示する仕様になりました(称呼フィールドへの自動入力はなくなりました)。 →従来の参考称呼表示機能を維持する一方、検索者による称呼の直接入力をよりご利用しやすくなりました。   ②検索条件入力時に、商標を入力せずとも称呼の入力のみで検索が可能になりました(その場合のimportanceはbroadになります)。 →商標態様が未確定である場合や、称呼のみに基づく検索をより簡単に実施することが可能になりました。   ③検索条件入力時に特定の類似群コードを入力することで、対応する備考類似群コードを推奨類似群コードとして表示する仕様になりました。 →従来、備考類似群コードは個別に調べる必要がありましたが、自動的に表示することで効率的に検索を進めていただけるようになりました。   ④結果一覧・書誌において、検索時にマッチしたBrandy称呼部分が赤字表示に変更されました。 →より目立つ色を採用することで、検索結果をより直感的にご検討いただけるようになりました。   ⑤商標にアルファベット以外の文字を使用した検索の際、検索履歴語頭の文字が化けてしまう不具合を修正しました。   機能の追加 ①検索結果画面及びManual Search(旧Personalize Your Search)にBrandy母集団フィルタを実装しました。 →30年以上にわたりご好評をいただいておりますBrandy Searchの検索母集団作成機能(共通2音を含む商標以外の排除)を組み込むことで、より簡易かつ信頼性の高い絞込みをご利用いただけるようになりました。   ご活用例1)自動検索実行後、例えば「類似の商標」に含まれるHit商標が多い場合に、共通2音を含まない商標をふるい落とす。 ご活用例2)Manual Search機能による検索時でHit商標が多すぎる場合に、このフィルタによる絞り込みによって再検索を実施する。   ②検索結果画面に称呼長フィルタを実装しました(商標フィルタ及び称呼フィルタに追加実装)。 →Hit商標が多い場合に、検索称呼と関連性が高いと思われる称呼長を持つHit商標のみを表示する等、検索結果をより柔軟にご検討いただけるようになりました。   ③Manual Search機能に検索実行前フィルタを実装しました(称呼長,類似群,国際分類)。 →検索実行前のフィルタ活用によって検索を小分けで実施することを可能にし、検索結果が多すぎることで結果が表示されないという事象を回避し易くなりました。   コンテンツの拡充・改善 ①指定商品・役務の英訳品質が向上しました。   ②収録データが拡充しました(1992年4月1日時点の存続商標以降すべて)。*2019年4月1日実装 →過去の登録例や拒絶の事例をより幅広くご確認いただけるようになりました。   ③データベースの更新が従来より2日早まり、原則毎週月曜日になりました。 →新規商標出願がより早く検出できるようになりました。 →出願から登録,拒絶等の最新ステータスがより早く反映されるようになりました。   今後ともご愛顧承りますようお願い申し上げます。 […]

CompuMark がWorld Trademark Review1000で商標サービスプロバイダーとしてランクイン

CompuMark がWorld Trademark Review1000で商標サービスプロバイダーとしてランクイン Tim Eisenstadt Global Head of Marketing, CompuMark at Clarivate Analytics   2019年1月31日 CompuMarkは商標に特化した世界的情報プロバイダーWorld Trademark Reviewが実施したWTR1000 で商標サービスプロバイダーとして高い評価を受けました。   WorldTrademark Reviewから発表されたプレスリリースによると、WTR1000は世界的な商標サービスプロバイダーを識別するための最も信頼のおける調査とされています。   今回の結果は4か月間にわたって行われたアナリストによる調査と、1500人を超える世界中の商標スペシャリストに対しての対面及び、電話インタビューに基づいています。   今回CompuMarkへ投票いただいた企業及び、弁護士、弁理士の方からのフィードバックを下記へ抜粋いたしました。 ・CompuMarkはもっとも信頼できるプロバイダーの一つだ ・大変優れたサービスを提供している ・CompuMarkのサービス、製品を何年も利用しているが、とても信頼できる、素晴らしいプロバイダーだ ・価格に見合ったサービスを提供してくれる ・商標検索ツールは、簡単に検索できて、ソートをかけることもできて、使い勝手がとても良い   CompuMarkは今回の結果を大変光栄なことだと受け止めております。 今後ともお客様のご期待に沿えるよう一層の努力をしてまいりますので、更なるご愛顧を受け賜わりますようお願い申し上げます。     CompuMarkのソリューションについてはこちら 英語原文はこちら

第139回 INTA Annual Meetingに今年も出展いたします

商標界において世界でも最大級かつ権威あるイベントとして認知されているINTA(国際商標協会)が主催するINTA Annual Meetingに、クラリベイト・アナリティクスは今年も出展いたします。 第139回目となる今年のAnnual Meetingは、スペインのバルセロナにて、5月20日(土)~24日(水)に開催されます。INTA Annual Meetingは、商標業界屈指のネットワーキング・教育およびミーティングの場となっており、ワークショップや業界にフォーカスしたブレイクアウト・セッション、テーブルトピックや世界各国に特化した商標法セッションなどが行われます。 クラリベイトのブースでは、新たな商標サービスに加え、知的財産管理、模倣品対策、著作権侵害対策等のブランド保護など、包括的なブランド・マネジメント・ソリューションをご紹介します。また、新たに誕生した国内商標調査ソリューションもご紹介いたします。Annual Meetingにご参加のお客様は、是非、弊社ブースにお立ち寄りください。   第139回 INTA Annual Meeting 第開催日:2017年5月20日(土)~24日(水) 開催場所:スペイン バルセロナ ブース番号:A61

商標統計情報TOP20(2017年2月)

2017年2月の最新の商標統計情報TOP20をご用意しました。 下記のリンクよりご覧ください。 月別 2017年2月の商標統計情報     過去の商標統計情報TOP20は以下からご覧にになれます。 過去の商標統計情報 ※年間件数と過去半年分の件数は変動するため、常に最新情報をアップデートしております。 そのため、過去にご覧になった件数と若干変動する可能性があります。

商標統計情報TOP20(2017年1月)

2017年1月の商標統計情報TOP20をご用意しました。 下記のリンクよりご覧ください。 月別 2017年1月の商標統計情報     過去の商標統計情報TOP20は以下からご覧にになれます。 過去の商標統計情報 ※年間件数と過去半年分の件数は変動するため、常に最新情報をアップデートしております。 そのため、過去にご覧になった件数と若干変動する可能性があります。