Month: September 2019

クラリベイト・アナリティクス、2019年の引用栄誉賞を発表

クラリベイト・アナリティクス、2019年の引用栄誉賞を発表 7か国から新たに19名に引用栄誉賞を授与。 現在までに50名の引用栄誉賞受賞者がノーベル賞を受賞。 そのうち29名は、引用栄誉賞から2年以内の受賞。   2019年9月25日(日本時間) クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社   Clarivate Analyticsの事業部門であるWeb of Science Groupは、本年度の引用栄誉賞(Citation Laureate)に選ばれた、世界7か国19名の世界的な研究者を発表しました。受賞者は皆、同事業部門のシンクタンクであるInstitute for Scientific Information(ISI)の分析によって、その研究成果が、「ノーベル賞クラス」と見なされる研究者です。ISIの分析は、引用索引データベースWeb of Scienceに収録された引用数が非常に多い論文を対象としています。ISIのアナリストは、2002年以来、毎年Web of Scienceのデータを活用し、ノーベル賞と同様に医学・生理学、物理学、化学、経済学分野において、影響力のある研究者を特定しています。1970年以降Web of Scienceに収録された約4,700万件の論文のうち、2,000回以上引用された論文は、わずか4,900件(0.01%)です。これらの論文の著者の中から、引用栄誉賞が選ばれます。これらの研究者の研究論文は頻繁に引用され、科学分野に極めて大きく貢献しており、時には社会に変革をもたらします。 2019年10月上旬、ノーベル委員会は学術分野最高の栄誉を授与するための投票を行います。世界中が注目するこの予測に、Web of Science Groupは定量的データに基づく分析と知見を提供しています。これまで、50人の引用栄誉賞受賞者がノーベル賞を受賞しました。そのうち29名は、引用栄誉賞の受賞から2年以内にノーベル賞を受賞しています。2,000回以上引用される論文はまれで、こうした論文の著者の中から、ノーベル賞の受賞者が出ています。 本年度の受賞者19名のうち10名は、北米の主要な学術機関を拠点としています。その他は、デンマーク、ドイツ、イスラエル、オランダ、イギリス、シンガポールの機関に所属しています。 2019年度の引用栄誉賞受賞者:   医学・生理学   Hans Clevers, Professor in Molecular Genetics at the UMC Utrecht and Utrecht University, the Netherlands; Principal Investigator at the Hubrecht Institute (KNAW) and […]

クロアチアドメイン名「.hr」の代理登録サービス提供開始

クロアチアドメイン名「.hr」の代理登録サービス提供開始について   クロアチアドメイン名「.hr」はクロアチア現地もしくはEU圏内に所在する企業名義での登録が必要というルールがございます。 この度、弊社ではクロアチアドメイン名「.hr」の代理登録サービスの提供を開始いたしました。 クロアチア現地もしくはEU圏内に現地情報をお持ちでない場合でも、代理登録サービスを利用することでクロアチアドメイン名「.hr」の登録が可能となりましたので、この機会に是非ご登録をご検討ください。 登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

アルゼンチンドメイン名「.ar」登録受付開始のご案内

dl.clearfix:after{ content: “”; display: block; clear: both;} dl dt{float: left; width: 120px; } dl dd{float: left; padding: 0 0 20px 0;} アルゼンチンのセカンドレベルドメイン名「.ar」の登録受付が開始されました   アルゼンチンのセカンドレベルドメイン名「.ar」の登録受付が開始されました。 下記にスケジュール等の詳細をご案内いたしますのでご確認ください。   【サンライズ①】 申請期間  : 2019年09月12日(木) ~ 2019年11月08日(金) 15時まで ※サンライズ費用は発生いたしません 登録ルール : 2015年12月1日以前に登録された、アルゼンチンサードレベルドメイン名(.com.ar等)と 同一の文字列が申請可能 登録者情報の認証手続きが必要(登録者情報は登録済みのサードレベルドメイン名と 同一である必要があります) 使用可能文字: ASCII文字(a~z)・スペイン語・数字(0~9)・ハイフン(-) 【サンライズ②】 申請期間  : 2019年11月25日(月) ~ 2020年01月22日(水) 15時まで ※登録費用とは別にサンライズ申請費用が発生いたします 登録ルール : 登録者情報の認証手続きが必要 申請期間中に同一文字列のドメイン名の申請が複数あった場合は抽選 使用可能文字: ASCII文字(a~z)・スペイン語・数字(0~9)・ハイフン(-) 【一般登録】 申請期間  : 2020年2月24日(月) ~ 登録ルール : […]

アルゼンチン サードレベルドメイン名「.com.ar」等の登録ルール制限緩和

アルゼンチン サードレベルドメイン名「.com.ar」等の登録ルール制限緩和について   アルゼンチンサードレベルドメイン名の1~3文字列ドメイン名は同一文字列のアルゼンチン商標登録者のみ登録可能というルールがございました。 この度、本制限が緩和され、どなたでも1~3文字列のドメイン名登録が可能となりました。 対象のサードレベルドメイン名は下記の通りです。 .com.ar / .net.ar / .gob.ar / .int.ar / .mil.ar / .musica.ar / .org.ar / .tur.ar. 先願順での登録受付となりますため、登録ご希望の場合にはお早めにご申請いただきますようお願いいたします。   <登録者情報の認証手続きについて> アルゼンチンドメイン名は、レジストリでの登録者情報の認証手続きのために、公証・領事認証を受けたスペイン語の申請書類及び署名者のIDコピーの提出が必要となっております。 弊社ではアルゼンチンドメイン名の代理登録サービスを提供しており、上記のような書類を提出することなく登録手続きを行うことも可能ですので、ご希望の場合にはご相談ください。 ※代理登録サービスとは、登録者情報の認証手続きが必要となるドメイン名の登録をご希望の場合や登録に現地情報が必要な場合に、貴社の代理として弊社グループまたはパートナー名義にてドメイン名を登録するサービスです。   登録費用および申請方法等につきましては、下記までお問い合わせ下さい。   【お問い合わせ・お申し込み先】 MarkMonitor ドメインサービスグループ

クラリベイト・アナリティクスがSequenceBaseを買収ライフサイエンス知財市場における検索と分析力を拡大する

~知財インテリジェンスプロバイダーとして世界をリードするクラリベイトアナリティクスカンパニーのDerwentが、急成長する生物製剤市場向けの配列情報検索ソリューションを提供します。~     英ロンドン、米フィラデルフィア、2019年9月9日—クラリベイト・アナリティクスClarivate Analytics plc (NYSE:CCC;CCC.WS):信頼できるインサイトと分析を提供する世界的なリーダー であるクラリベイト・アナリティクスは、イノベーションのスピードを加速するため、本日、バイオテクノロジー、製薬、化学業界に特許配列情報や検索技術を提供するリーダーであるSequenceBaseを買収しました。   この買収は、急成長している生物製剤市場に広いソリューションをもたらします。   全文(英語)はこちら >       Derwentについて  Derwent™は、Clarivate Analytics companyのひとつです。私たちは、Derwent Innovation™を始め、Derwent World Patents Index™、Derwent Patents Citation Index™、Derwent Data Analyzer™など信頼された特許データ、アプリケーションとサービスによって、アイデア創出から実用化までのイノベーションライフサイクルを支援します。  私たちは、スタートアップから世界最大手までの企業の発明者、弁理士、ライセンススペシャリスト、主要な知的財産関連組織の法律専門家、40を超える特許庁の特許審査官向けのソリューションを構築しています。私たちのソリューションは、技術動向と競合状況の監視、FTO見解の通知、特許権の執行、資産の収益化とライセンス供与、訴訟活動のサポートに使用されます。詳細については、derwent.com.をご覧ください。   クラリベイト・アナリティクスについて  クラリベイト・アナリティクスは、イノベーションを加速するために信頼性のある知見と分析を提供する世界的リーディングカンパニーです。過去150年にわたる事業継続を通じて、Web of Science™、Cortellis™、Derwent™、CompuMark™、 MarkMonitor®、Techstreet™など、イノベーション・ライフサイクル全般にわたり信頼のある製品ブランドを築いてきました。これらの製品は科学と学術研究、特許調査と工業規格、商標およびドメインブランド保護、製薬およびバイオテクノロジーなどの分野で今日のイノベーションをサポートします。  現在、クラリベイト・アナリティクスは、起業家精神に基づく独立した新会社となり、お客様のアイデアをより速く革新的なイノベーションに変えていくためのソリューションを提供し、100カ国以上で事業を展開しています。 (詳しくはClarivate.jpをご覧ください。)   将来の見通しに関する記述について  本プレスリリースならびに口頭の記述に含まれる情報は、クラリベイト・アナリティクスに関する予測や将来の見通しに関する記述が含まれている場合があります。将来の見通しに関する記述は、クラリベイト・アナリティクスが作成時点において期待すること、もしくは将来の出来事についての予測を提供するもので、期待される相乗効果やその他の将来的見込みに関する記述を含んでいることがあります。これらの記述には、クラリベイト・アナリティクスの管轄外の要因により、実際の結果が物理的に大幅に変わる可能性のあるリスクや不確定事項が含まれています。クラリベイト・アナリティクスは、新たな情報、将来の出来事、その他の結果の如何を問わず、ここに示された記述を更新または修正する義務は一切負わないものとします。   Clarivateとそのロゴ、およびここで使用されている他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標であり、ライセンスに基づいて使用されています。     本件に関するお問合せ Clarivate Analytics Jack Wan, Director of External Communications, APAC […]

SAEGIS カスタム検索(日本登録簿)新固定料金プランのご案内

SAEGIS カスタム検索(日本登録簿)新固定料金プランのご案内   2019年9月9日 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 クラリベイト・アナリティクスでは、当社が提供する「SAEGIS」カスタム検索の日本登録簿データを年間50,000円の固定料金で、無制限にご利用いただくことが可能になりました。(日本登録簿=国内出願及び日本を指定国とする国際登録)。 当社が提供する日本登録簿データは、国内商標調査ツールで最も充実した収録データ範囲(1992年4月1日時点の存続商標以降すべて)と、最速のデータベース更新速度(特許庁比:称呼検索では同等、マドプロでは2-3ヶ月先取り)を備え、「SAEGIS」カスタム検索の高い自由度と精度により、多彩な調査を実現可能にしています。 また、最新のアップデートにより「SAEGIS」カスタム検索上で日本語文字列の入力が可能になり、従来の英数字文字列と併せて様々な検索条件を用いることで、一層網羅的な商標抽出をいただけるようになっております(例:権利者X類似群コードによる業界競合分析,類似群コードX称呼によるトレンド分析、等)。 また、今回新料金プラン誕生記念として、無料トライアルの実施もおこなっております。 無料トライアルキャンペーン(※本キャンぺーンは2019年9月30日に終了いたしました) 日本登録簿データの新固定料金プラン開始に伴い、日本登録簿検索をお試しいただける「SAEGIS」カスタム検索無料トライアルをご用意いたしました。 キャンペーン期間中は何度ご利用いただいても無料となりますので、ぜひ「SAEGIS」カスタム検索をお試しください。 無料キャンペーン期間:~9月30日(月) *お申し込みをいただいてからID発行までに5営業日前後いただいております。 この機会にぜひ新固定料金をご利用いただき、検索件数を意識せず必要な調査を十分に実施し、業務効率向上にお役立てください。 *「Japanese Search」の年間利用をご契約のお客様につきましては、本契約をいただかなくてもこれまで通り無償・無制限でご利用いただけます。 本件に関するお問い合わせ先: クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 CompuMark TEL: 03-4589-2300 E-mail : marketing.jp@clarivate.com

MarkMonitorの強力なパートナーシップ

MarkMonitorの強力なパートナーシップ Prodence Malinki MarkMonitor 2019年9月5日 MarkMonitorは、世界中の法執行機関と緊密に連携して、模倣品や海賊版コンテンツの販売とその悪影響を軽減、防止に尽力しています。このパートナーシップを維持するには法執行機関との緊密な調整が必要です。 MarkMonitorは、クライアントの皆様がMarkMonitorのパートナーの活動をフォローし、侵害サイトを削除するためにアクションを起こせるようサポート致します。それではMarkMonitorが連携している主要なオペレーションを紹介しましょう。   オペレーションパンゲア オペレーションパンゲアは国際刑事警察機構(INTERPOL:インターポール)によって組織され、2008年から活動しています。模倣医薬品のオンライン販売によるリスクを減らし、ユーザーのネット購入を促進させることを目的としています。 2018年、インターポールは約1400万ドル、1,000万以上の製品を押収しました。 そして3,671以上のWebサイトが削除されています。   オペレーションIOS 「In Our Sites」(IOS)は、欧州刑事警察機構(EUROPOL:ユーロポール)によって大きな成果を長年にわたって挙げているオペレーションです。ユーロ圏におけるドメイン名の範囲で、偽サイトを削除することに焦点を当てています。 このオペレーションはヨーロッパ各地の複数の警察機関を利用し、昨年、20,520のドメイン名(市場価値にして100万ユーロ以上)が押収されています。   オペレーションアフロディーテ オペレーションアフロディーテは、ソーシャルメディアおよびWebサイトでの模倣品販売のみに焦点を当てて、活動しています。ユーロポールおよびベルギー、ブルガリア、キプロス、ギリシャ、アイルランド、イタリア、ポルトガル、スペイン、英国の機関の協力を得て運営されています。 2018年には20,000件を超える模倣パッケージが押収され、1,000件を超えるソーシャルメディアアカウントが閉鎖されました。   オペレーションクリエイティブ ロンドン警察のIP犯罪ユニットによるこのオペレーションは比較的新しく、オンライン上著作権で保護されたコンテンツへの不正アクセスを妨害し、防止することを目的としています。Internet Advertising Bureau UK(IAB UK)、BPI(British Phonographic Industry)、IFPI(International Phonographic Industry of the Phonographic Industry)、およびPRS for Musicを含む英国の広告および音楽コンテンツ組織が多数参加しているため、オペレーションクリエイティブは海賊版コンテンツのみならず広告も一時停止および削除します。   上記法執行オペレーションは、Chargewellオペレーション、Ashikoオペレーション、およびSanctionオペレーションなど他のオペレーションと共に、MarkMonitorクライアントであれば誰でも利用できます。MarkMonitorが完全にサポートいたします。運用は申請プロセスによって異なる場合があり、詳細な書類提出が必要な場合もあります。運用の詳細についてはMarkMonitorにお問い合わせください。   MarkMonitorのソリューションについてはこちら 英語原文はこちら

代表取締役変更のお知らせ

dl.clearfix:after{ content: “”; display: block; clear: both;} dl dt{float: left; width: 60px; } dl dd{float: left;} 代表取締役変更のお知らせ   2019年9月1日 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社   クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社(日本法人)は、代表取締役の就任について下記の通りお知らせいたします。   新職: 代表取締役 前職: IPソリューション事業部 本部長 氏名: 櫻井 諭 略歴: 1985年 横河メディカルシステム(現GEヘルスケアジャパン)入社 2004年 GE横河メディカルシステム(現GEヘルスケアジャパン) Interventional CardioVascular and Surgery Sales & Marketing 部長 2007年 GEヘルスケアジャパン X-ray Sales & Marketing 部長 2012年 GEヘルスケア Asia Pacific DGS Women’s […]